介護保険で購入できる福祉用具|介護福祉用具をご利用の皆様へ|介護用品レンタル・販売,住宅改修
ホーム事業紹介介護福祉用具をご利用の皆様へ > 介護保険で購入できる福祉用具

介護保険で購入できる福祉用具

 介護保険の認定を受けている方は、特定(介護予防)福祉用具購入という介護保険の制度を利用できます。

※給付を受けるには、都道府県で指定を受けた特定(介護予防)福祉用具販売事業所で購入する必要があります。当社は東京都介護保険指定事業所です。

介護保険特定(介護予防)福祉用具の購入(2012年4月現在)
・商品は特定項目が対象となります(下表参照)
・支給限度額 年間10万円(毎年度4月1日~3月31日)
・各市町村で異なりますので、詳しくは介護保険課へご確認ください

■ 介護保険の支給(償還払い)を受ける場合の流れ(行政によっては申請方法が異なる場合もあります)

選定・納品
ケアマネージャーがケアプランに基づいた商品を選定します。 商品はお届け時に、お体に合わせて調整をいたします。 お支払いは、原則として商品お届け時に現金一括でお支払いいただきます。その場で領収書を発行いたします。
申請
行政機関への請求

必要事項を記入した所定の申請用紙と以下のものをご用意いただき、住民票のある市町村窓口に申請していただきます。

ご用意いただくもの:印鑑、本人名義の金融機関の口座番号、購入した福祉用具のカタログ(コピーも可)、領収書

支給(償還)
申請事項が審査にて承知された後に、申請時に届けた本人名義の金融機関口座に振り込み返金(年間支給限度額10万円内であれば、9割分)されます。
※原則として同商品を二重に申請できません。

【介護保険購入対象特定(介護予防)福祉用具】

腰掛便座

次のいずれかに該当するものに限ります。

  • 便座、バケツ等からなり、移動可能である便器(居室において利用可能であるものに限る)
  • 和式便器の上に置いて腰掛式に変換するもの
  • 洋式便器の上に置いて高さを補うもの
  • 電動式またはスプリング式で、便座から立ち上がる際に補助できる機能を有しているもの

自動排泄処理装置の交換可能部品

自動排泄処理装置のレシーバー、チューブ、タンク等のうち、尿や便の経路となるものであって、居宅要介護者またはその介護を行う者が容易に交換できるもの

入浴補助用具

入座位の保持、浴槽への出入り等の入浴に際しての補助を目的とする用具であって、次のいずれかに該当するものに限る。
入浴用いす/浴槽内いす/浴槽用手すり/移乗台/浴室内(洗い場)すのこ/浴槽内すのこ

簡易浴槽

空気式または折りたたみ式等で容易に移動可能であり、取水または排水のために工事を伴わないもの。

移動用リフトの
吊り具部分

身体に適合するもので、移動用リフトに連結可能なものであること。

サービスについてのお問合せ

介護福祉本部[事業所番号 1372000271](営業時間 月~土(祝祭日除く)9:00~17:30)
フリーコール 0120-011-223
TEL. 03-3998-1191

メールフォームでのお問合せもお受けしています。

※お問合せ前に「介護福祉事業の個人情報保護方針」をお読みいただき、記載されている内容に関して同意の上、お問合せください。

  • お問合せ内容を確認次第、担当者より回答させていただきます。
  • 内容によっては、回答までお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
    お急ぎの方は、お電話でお問合せください。

メールフォームはこちら